限定メニュー、傘がないの麺。

豚星でNo.1の呼び声高い限定メニュー「傘がない」

東急東横線、元住吉駅(川崎市)から徒歩10分の二郎系インスパイア最強のラーメン店「豚星」。豚星の魅力って何かといえば、通常の二郎系ラーメン以外に「限定」メニューがあること。限定ですから季節や時間帯(昼か夕方か)によってメニューが異なる。ある時期は台湾ラーメンやってたり、味噌ラーメンや油そばやってたり。

台湾ラーメンの全景

二郎系最強の豚星、限定人気メニューの台湾まぜそば、台湾ラーメン激混み

1度ハマったら抜け出せないと言われるラーメン二郎。慶應義塾大学のそばにある三田が本店にあたる。都内には目黒や神保町、新宿、池袋、...

夏の冷やし中華とか癒し中華も終わり、秋に差し掛かってきたタイミングで始まる限定メニューがあります。その名は、「傘がない」。

傘がないという名前だけでは全く想像できないと思うので、画像をどうぞ。なぜ傘がないという名前なのだろう。ググらないとわからないメニューはビジネス上…。

限定メニューの傘がない、のつけ汁

上の画像はつけ汁で、下は麺。そう、要はつけ麺。ただつけ麺と言っても、二郎特有の太麺が入っている器は、たっぷりとニンニクとネギの効いており、ごま油の風味の強い汁に浸って出てくる。十分これだけでもアブラ蕎麦のようにしてかき混ぜて食べられる。危うくつけ汁に浸すことなく完食しそうになってしまい、「このまま全部食べてしまおうか」、いや「やっぱりせっかく注文したんだからつけ汁に食べよう」と考えてしまい、天使と悪魔が自分の中で争ってしまう。結局つけ汁につけないと完全に「傘がない」と楽しむことができないよな、と考えて浸すことにした。

にしても、ニンニクとネギがかなり強めな味付けなので若干辛くて、水が異様に進む。食べながら、店を出た後のにんにく臭との戦いをどうすべきか悩み始める。

だんだん食べ慣れてくると飽きてくるので、さっき予定したようにスープに太麺を浸すことによって、つけ麺についているにんにくの辛味を落として食べることとする。

豚星で暖かい冷やし中華うぉんという謎の概念の食べ物に挑む

二郎系ラーメン、最強のインスパイア店、豚星(ぶたぼし)。渋谷と横浜を結ぶ東急東横線のちょうど真ん中に位置する川崎市、元住吉駅から...

繰り返すが、「傘がない」はかなりニンニク効いている。どんなに牛乳とかブレスケア飲んでも無駄だった。次の日大学院だったのに行ったら、やっぱりダメだった。周囲の目はマジで怖い。それを踏まえると少なくとも1日は、人との接触断たないとやばい、マジで。

豚星の人気メニュー 汁なし、旨すぎて耳キーンなるわ

汁なしをYouTubeでもやっています。 いつ来ても列が恐ろしいほどに続くラーメン屋だ。通常の二郎系ラーメンは元より、ほぼ月ごと...

確かに後悔するが、それでも、うまい。Twitterのタイムライン見る限り、これ目当てに豚星来る人もいるくらいだ。

関連記事一覧