渋谷区表参道のパンとエスプレッソ

渋谷区表参道、神宮前には様々なカフェがあります。LATTEST(ラテスト)など

「パンとエスプレッソ」は、フレンチトーストが有名なカフェらしいので、行ってきました。

店名

instagramで東京のカフェ写真ばかりを追っていると必ずこのカフェは出てきます。店名に「パン」とあるように、店内奥のパン焼き器で焼いた自前のパンを販売しています。さらに「パンとエスプレッソと」という従来のカフェの概念を覆す店名のためか、その奇抜な店名が記載されたビニール袋の写真がタイムライン上で上がってきます。


普通カフェってのは横文字で記載された店名ばかりです。近隣のカフェはスタバとかLATTESTとかね。パンとエスプレッソと、ってのは駆け出しの女性シンガーソングライターのアルバム名みたいです。女性的なカフェなんですね。

実際行ってみたら、「女子」でした。

女子の中に男子ポツン

平日の夕方ごろに店内に入りました。

instagramには自家製パンが多くアップされてることはすでに書きましたが、もう一つ有名のがフレンチトーストなんですね。画像を見る限り、甘めに味付けされるようなのでやっぱり女子が好きそう。ってことは自分も好きなんですね。

んで店内が女子しかいなくて、しかも渋谷という土地柄みんなおしゃれ系女性なんですね。

「はぁー」と心の中でため息ついて、若干緊張しながら「フレンチトーストくださいっ!」って緊張しながら行ったもので、なぜか「学級委員になりたいですっ!」って小学校3年生の時に立候補した時の突拍子もない言い方を思い出しました。

緊張と同時に「自分が女子しかいないカフェで男子も入りやすい雰囲気を作ってパイオニアになってやる!」ってもはや意味不明な思考回路があったおかげでなんとか女子しかいない店内で平静を保つ事ができました。

こういうとき女性の店員さんも優しくて、1人しかいない男子に対して言葉や口調に気遣いをしてくれる。さすが東京。これからも頑張ってください(?)

やっぱり人気のフレンチトースト

オーダーする時に「結構人気なので時間かかっちゃうんですよー」って店員さんに言われて、女子しかいないのに「待つのか…」って絶望したのを覚えています。でも食べたいし、そんなに緊張するなら入るなよって言われても仕方ないので待ちます。ええ、待ちます。

しばらくSNSに興じているときましたフレンチトースト。心の中でパチパチと拍手するくらい興奮して写真を撮ります。

フライパンに乗せたままやってきた卵たっぷりふんわりスイーツ。やはり甘めに調節されており、パンの香ばしさも残しつつ、やっぱり甘い。ちなみにサイズは少し大きめです。

長いテーブル席に座ったのですが、気づけば隣の人も向かいの人もその隣の人までフレンチトースト食べてました。さすが、パン屋さん。

おまけ

 

この飲み物の名前が思い出せない。

関連記事一覧